すっぱいものが甘くなる不思議な果実「ミラクルフルーツ」
ワールド・アグリ・エンタープライズ
 
▼よくある質問をこちらにも掲載いたします

 

Q  ミラクルフルーツを砂糖の変わりに利用できる?
A

一般的には、ミラクルフルーツの成分が先に舌に付着することにより
以後食す酸味成分に対し、一定時間甘く感じるという味覚変換効果がえられます。
そのため、砂糖等のように食品・飲料に混入しての利用では舌に付着しにくい状態となるため、
かなりの量を加えても味覚変換効果は得にくいようです。
ミラクルフルーツを先に舐めてから酸味食品を食べたり飲んだりするようにしてください。

   
Q  ミラクルフルーツの加工
A
フリーズドライしていない生のミラクルフルーツの味覚変換効果は、収穫後時間と共に1週間程度で失われます。
また、味覚変換成分は加熱した際や、冷凍したものが解凍された際にも活性は失われます。

   
Q  ミラクルフルーツ・フリーズドライの賞味期限は?
A
製造日より1年となっております。開封後はできるだけお早めにお召し上がり下さい。
※賞味期限は外袋裏面に記載してあります


Q  ミラクルフルーツ・フリーズドライの業務用は?
A
一袋100粒入りとなります。ご購入には取り扱い店登録が必要です。
 

Q  缶タイプの入荷はいつ?
A
現在入荷予定は未定です。(代理店受注にて一部対応しています)
   
Q  ミラクルフルーツは、なぜすっぱいものが甘くなる?
A

ミラクルフルーツの成分が、口腔内にある味を感じる部分味蕾(みらい)に対し酸味と合わさると甘いと感じさせる効果があるためです。舌を麻痺させたり酸味を感じなくさせるわけではないので酸味以外の味に変化はありませんし、酸味も弱まりますが感じます。


Q  ミラクルフルーツの効果はどのくらいの時間?
A
効果には個人差がありますが通常30分〜2時間位です。ミラクルフルーツの舐め方でも違いはでます。一般的に良く舐めていただいた方が効果は良いようです。
 
Q  ミラクルフルーツの効果でどんなものが甘くなる?
A
基本的にすっぱく感じるものは甘くなります。レモンやグレープフルーツはもちろん、トマトやヨーグルトなども甘く感じさせます。ワインの酸味やビールの微妙な酸味にも反応します。
Q  ミラクルフルーツの生とフリーズドライの違いは?
A
すっぱいものが甘くなる効果は変わりません。通常生の実は時間と共に数日で効果が失われます。冷凍保存は出来ますが一度融けてしまうとやはり効果が失われます。フリーズドライ加工した弊社ミラクルフルーツは常温で効果を損なうことなく保存が可能になります。個包装になっていますので持ち歩くこともできるようになりました。いつでも何処でもご利用いただけることが大きなちがいです。

Q  ミラクルフルーツのすっぱいものが甘くなる以外に効果は?
A
現在は基本的に味覚変換以外の効果は確認されていません。

Q  糖尿病がよくなる?治る?
A
一部誤解を招くご紹介をされる事もあることから、治療薬や改善約薬と勘違いされ一日何錠飲めば良いんですか?糖尿病なんだけどどう使えば良くなるのですか?とご質問を頂きます。残念ながら、ミラクルフルーツだけでは生活習慣病の改善効果は現在確認できておりません。すっぱいものが甘く感じる効果を利用してカロリー摂取を控える目的での利用は出来ますがミラクルフルーツは糖尿病改善を目的とした治療や改善を目的とした薬・食品ではではありません。
 

Q  ミラクルフルーツ栽培で農薬は?
A
弊社ではミラクルフルーツの栽培に農薬や化学薬品は一切使用しておりません。熱帯農林技術開発協会(TAFTDA)の会長田鎖浩氏の協力を頂き、栽培には農薬の代わりに今最も注目されているニームを使用しています。
不思議な宇宙船地球号 シリーズ地球を守る人 【第15回】
「フィリピンの大地に夢を刻む男」  〜田鎖浩 74歳の挑戦〜
Q  ミラクルフルーツを自分で栽培できる?
A
出来ます。しかしながら熱帯性の植物で寒さには非常に弱い植物です。温室等暖をとれる設備が必要となります。理想は年間を通して20度以上。10度以下になるような環境では枯れる恐れや実がなりにくいので、栽培しないことをお勧めいたします。
   
Q  ミラクルフルーツの生の実は木は販売している?
A
現在一般販売しておりませんが商品はございます。生の実は収穫期にもよりますのでお問い合わせ下さい。木は実を付けるサイズのものがあります。ご相談ください。
   
   

共同研究

■フィリピン大学と提携
  フィリピン大学と提携し、同大学農学部教授ドミンゴ・アンジェラ氏をフィリピン農場の栽培顧問に招き、大学の研究室との共同研究を行っています。このことにより多くの特性を把握し、順調な増殖と収穫が行えるようになりました。

 
本ホームページ及び配布資料の文面を、そのまま又は一部変更してご使用されているのを拝見することが御座います。
ご参考にして頂けるのは有り難いのですが、許可無く無断でのご使用はご遠慮くださいますようお願いいたします。

特に弊社商品取扱店以外の同業他社様に置かれましてはご遠慮願います。



このWebサイトの文章、映像、写真などの著作物の全部、または、一部をワールドアグリの了承なく複製、使用することを硬く禁じます。
All copy Rights Reserved 2000-2006 World Agri Enterprises Inc.